忍者ブログ

[PR]

04:49 : : :
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そうだ、映画見よう

00:37 : 0 comment(s) : 0 trackback(s) : 映画
投稿が多い時=現実逃避している時(テヘ)
書けずに旬を過ぎてしまったネタも記録がてら小出しにしていこうと思います。

個人的に今年はアニメ映画に大注目なのです。
まずは5月7日に新海誠監督の最新作が公開!!
「星を追うこども」



公式HPのイメージイラストが可愛くないのが残念ですが(ぇ)
新海さんのファンタジックな作品は久し振りなので、期待も高まるってもんです。
しかも遂にミニシアターじゃなくシネコンで上映。メジャーになりましたね…!

これまでの新海作品を観たことない人も、
GyaOで過去作品を明日から無料視聴できるので、これを機会に観てみて下さいまし。
「星を追う子ども」特集ページ
 ・4/18~25「ほしのこえ」
 ・4/25~5/2「空のむこう、約束の場所」
 ・5/2~9「秒速5センチメートル」
各1週間ずつだから、自分も見逃さないようにしなければ…

あとは緑川ゆき先生の短編集の表題作が映画化!!
「蛍火の杜へ」
今ではヒット作となった「夏目友人帳」の元とも言える作品。
原作漫画は2003年刊行なので今は入手困難ですが、
できれば原作未読のままの方が映画は楽しめるかも。
40分程度の中編で秋公開するらしい。
夏目友人帳も3期が7月からTVで放映開始なので今からワクワク!

「鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」
原作終了後もまだまだ勢いが衰えないのは凄い。7月2日公開。
去年公開だったらもっと凄かったんじゃなかろうか。
外伝的な内容らしい。旧作みたいな映画ENDじゃなくて本当良かった…
荒川弘先生もまさかのサンデー移籍で話題が尽きませんね。
でも、劇場で観るかは…かといってテレビ放映はしないだろうなぁ…

「コクリコ坂から」
今年のビックタイトルといえば、これ。7/16公開。
ジブリは2年ごとに作品発表するイメージがあったので、ちょっと吃驚。
結局、宮崎吾朗監督の前作は観れていないので、これを期に…
あ、でもまだ覚悟が…orz

あとは調べている最中に気になったものをいくつか。
アニメ映画って思った以上に公開されてるもんなんだね。吃驚した。

「鬼神伝」
講談社ミステリーランドで刊行されたのが原作。4/29公開。
原作本は低年齢層向けなので評価が高くないように見受けられるけど(自分は未読)
果たして映画はどうなるんだろう。あらすじは普通に面白そう。
てかもっと宣伝すればいいのに…もったいない。。。

「黒き死の仮面」
黒澤明監督の未映像化脚本をアニメ化するらしいです。
でも当初2010年公開だったのに未だに企画段階から情報がないのは…(汗)

「トワノクオン」
ボンズ制作。6/18公開で全6章6ヶ月連続上映。
劇場で一度でなく連続して公開するシリーズ物って最近流行っているんだろうか。
やっぱテレビじゃお金回収できなくなっているのかな。

「センコロール2(仮)」
制作決定してたの知らなかった。前回の続きで尺も同じくらいか…
うーん、もっとリメイクして深く長くやって欲しいけど、難しいのかな。
兎にも角にも、今後が楽しみ。
PR

Comments

Comment form

name:
email:
url:
color:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comments:
pass:

Trackbacks

Trackback url

Trackback url:
Latest entries
Comments
はじまりはじまり
⇒ 名前 (05/09) 
Profile
name:クレイ

趣味のイラストサイトやっています。

真っ赤な嘘800


良かったら覗いてやって下さい。

旧ブログはこちら
Search this site
QR